『パルミラ遺跡を行く朝』平山郁夫 葛飾北斎の春画、琳派、横山大観、平山郁夫など有名画家の複製画販売サイト

芸術世界社 オンラインストア
RSS
 

『パルミラ遺跡を行く朝』平山郁夫

作家名 平山郁夫
作品名 『パルミラ遺跡を行く朝』
技法 特殊美術印刷、シルクスクリーン、手彩色
画寸 32.0×69.5cm
額寸 51.0×88.5
額縁 特製2重縁和額、アールマット仕様
付属 黄袋、タトウ箱、合箱、壁掛けフック
限定 1000部
納期 受付後2〜3週間
作家略歴 1930〜2009 日本美術院の系譜を継ぐ。前田青邨に師事。文化勲章受章。広島で原爆後遺症を引きずりながらも『仏教伝来』で画壇デビューを果たし、その後、日本文化の源流を求めたシルクロードシリーズはあまりに有名。また、世界の文化遺産保護活動に生涯を捧げ、「世界平和」を訴える活動は、業界を越え多くの人々に感銘を与えた。画伯が描く一つ一つの作品には平和へのメッセージが込められている。


『パルミラ遺跡を行く朝』平山郁夫

価格:

194,400円 (税込)

購入数:

在庫

×

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら