葛飾北斎の春画、琳派、横山大観、平山郁夫など有名画家の複製画販売サイト

芸術世界社 オンラインストア
RSS
 

葛飾北斎と春画

葛飾北斎と春画


 世界の巨匠・葛飾北斎の生誕250年を記念する本年度は、世界で様々な形で浮世絵や春画に関する展覧会が開催され、注目を集めています。その中でも特筆すべきは、世界最大の博物館のひとつロンドンにある大英博物館の「大春画展」。このように春画は、世界では芸術的評価が高く、アカデミックな存在です。西洋のオークションでも北斎クラスの春画は数千万が相場とされ、作品の素晴らしさを見ることすら困難であります。誰もが知る世界の巨匠ゴッホやモネの印象派からピカソにまで、大きな影響を与えたとされる春画。その春画界のなかでも横綱として君臨する「波千鳥」。「波千鳥」は、オートクチュールの前衛的なスタイルを立ち上げたピエール・カルダンによってフランスに紹介された、北斎幻の名画です。
 この度、北斎生誕250年制作第一弾としてこの「波千鳥」より『願いがかなう』を当時と同じ姿で完全復刻!日本屈指の木版画と手彩色の技法で完成させた作品は、もはや一級の美術品と言えるでしょう。
 そして、第二弾となる作品は、欧米の教科書ではレオナルド・ダ・ビンチの「モナリザ」と葛飾北斎の『凱風快晴』『神奈川沖浪裏』が出てくるといわれるほど知名度が高い、この代表作2作を木版画で制作。世界遺産登録を果たした富士の雄姿を、キング・オブ・富士図といえる北斎の作品です。どうぞ存分にご堪能ください。


葛飾北斎について
葛飾北斎の略年譜葛飾北斎の代表作